小生の備忘録

akane928.exblog.jp ブログトップ

TOYOTA SAI G


ポルシェ928S4からの乗り換え。15年乗り継いだ928から、180度?方向転換のクルマを選んだ。

ハイブリッドがどんなものか知りたかったのが大きな理由。差別化を図りたかったので、サイドプロテクションやフロントグリルをオプションで選択した。甲斐あってか、町中でこのグリルを装着したSAIを一度も見かけたことはない・・・。だからどうよって(^_^;。

塗色はアクアマイカメタリックでこのクルマのイメージカラー。ブルーガラスとリアのクリアレンズとのコンビが気に入ってる。内装のほとんどがトウモロコシからできた新素材(^_^;。なんとスピーカーの振動膜も竹でできているとか、エコと自然素材にこだわったそうな。

a0339187_22190330.jpg
TOYOTA SAI G 2010

接地感の乏しいハンドリングやFFを意識させる振る舞いは、趣味のクルマとしては望むべき物では無いが実用車としては合格。4人がゆったり乗れて、静粛性も優れアクセル踏めばターボのタイムラグのように一息ついて十分な加速が得られる。装備も充実していて、トランクもゴルフバック3つは飲み込みゴルフのお供にも問題なし。

実用燃費は市内走行中心で12~14km/L カタログデータの22km/Lには遠く及ばないが、レギュラー指定なのはストレスが少ない。減速時の独特な回生ブレーキ音は、地下鉄のそれと同じもので「エコ」してるって気にさせてくれる。

a0339187_23224215.jpg
伊吹山 ドライブウエイ

クルマの名前を聞かれて、「SAI」って返答すると、「??」ってリアクション受けることが多々あり。動物園の「サイ」じゃ無いですよって応える。TOYOTAは「SAI」を「彩」と読ませたいそうだ。だったら「彩」とネーミングすべきだ(^^)。

価格設定やマーケッティングの問題で期待された販売成績は良くなかったらしい。なので最近のTOYOTAデザインの変化を受けて、マイナーチェンジではやたらとげとげしいデザインに変わった。大人しすぎるスタイルが受けなかったと考えたんだろうか?それにしてもこのデザインはマッハGoGoGoで登場する「仮面レーサーX」をついつい連想してしまう。

a0339187_22545028.jpg
新型 SAI

我が家のサードカーとして、まだまだがんばってももらわなきゃ。近場のお出かけと長女のバイト先への足車になりつつあるが、たまには自然の野山へお供に連れていかねば。






by akane8150 | 2015-09-29 23:10 | Cars | Comments(0)
line

Golf Bike Cars and Beer


by akane8150
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite