小生の備忘録

akane928.exblog.jp ブログトップ

Z33 ロードスター 3 フェアレディZ パレード in 鈴鹿サーキット


10月25日 「スーパー耐久 in 鈴鹿」 のイベントで、フェアレディZのパレードランに参加してきた。アクセルを踏み込めなくても「セナ様、プロスト様」の時代がなつかしい世代にとっては、鈴鹿の本コースを走れること自体、楽しいのだ。

a0339187_11221606.jpg
S30からS34まで、クラシック順に走行した。S30となれば、45年以上も前のクルマとなるが、オーナーさんたちの愛情で綺麗に維持されている。約100台が複数のフェアレディZのクラブから集められたが、S33が最も台数が多かった。ロードスターも新旧合わせ、10台近くが参加した。自分のクルマでフルコースを走るのは数回目であったが、いつもわくわくするものだ。プロストがぶつけた89年のシケイン・セナがぶつけた90年の第1コーナーなどなど、思いをはせながらコースを走った。



a0339187_11221798.jpg
グランドスタンド前
a0339187_11221704.jpg
ダンロップコーナー
a0339187_11221826.jpg
スプーンカーブ
a0339187_11221869.jpg
西ストレート
a0339187_11221724.jpg
130R
a0339187_11221757.jpg
シケイン
a0339187_11221600.jpg
メインスタンド GPスクエア

走行以外は、フェアレディZミーティングと称して、メインスタンド裏のGPスクエアに展示となった。関東、関西のチームも参加していて賑やかなナンバープレートが集まった。朝7時にはサーキット入りだったので、遠方の人たちは何時に家を出て来たんだろう?? 名古屋の自分ですら、起床は午前3時だった・・・。
a0339187_11221628.jpg
フェアレディ Z33 ロードスター 2005



気づけば、10年選手だ。まめに整備してきたので、車体、エンジン、足回り、まだまだいける(^^)V6 3.5Lのトルクを生かした走りもできるし、踏み込んだ時のふけ上がりもいい。ハンドルから伝わるクルマの挙動も分かりやすく、このあたりは足回りにこだわる日産らしいところ。

純正BOSEのCDチェンジャーの音飛びはひどいが、うちのモノだけじゃないようで仲間のZにも起きているようだ。日焼けしやすいオレンジのレザーシートの色あせが気になってきた。フロントホイールの汚れはひどくって、しっかり綺麗にするにはコンパウンドで磨かないと駄目だ。ヘッドライトの樹脂も磨かないと白内障の様に白くくすんでしまう。
 
この先、新車のカブリオレを探すとなると・・・もうZはカタログから落ちちゃったし、国産では・・・マツダロードスターか、コペン、S660だけ? Zロードスターはこのクラスで貴重なクルマだと思う。




by akane8150 | 2015-10-26 15:19 | Cars | Comments(0)
line

Golf Bike Cars and Beer


by akane8150
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite