小生の備忘録

akane928.exblog.jp ブログトップ

甥っ子の結婚式  熱田神宮



 小生の妹、その長男が結婚することと相成った。親族でただひとりの男の子なので、小生も小さい頃から可愛がってきた甥っ子だ。彼が我が家に遊びに来ると、帰りのお土産として押し入れの中から秘蔵のプラモデルを持たせてやるのが常だった。

 その子も勤めて3年目、社内で「金のわらじを履いて」ご縁のできた女性を射止めたのだ。二人して挨拶に来て、結婚式ではカメラマンをお願いしたいと依頼があった。。。。分かりました! はりきりまっせ〜〜


a0339187_15032022.jpg
熱田神宮

 結婚式は熱田神宮。名古屋の熱田神宮は「あつたさん」として近隣からは慕われている。三種の神器の一つ草薙神剣が祭られた熱田さんは、伊勢神宮に次ぐお宮さんとして格付けされている。小生の通った小学校が隣接していて、通学路でこの境内を貫き、毎日玉砂利を歩いた。なので、小生にとっても熱田さんは最も親しみのあるお宮さんだ。


a0339187_15040304.png

 熱田さんでの結婚式は、とにもかくにも目立つもの。境内にある神宮会館で準備を整えた上で、参道を神職・巫子の先導で本殿に向かう。大勢の参拝者に混じって、境内を歩く姿は素敵であるし目を引くもの。



a0339187_15062331.jpg


 本殿前の一般参拝の奥、本殿目前の御垣内に入って、お祓いを受ける。日頃この中には入ることができないから、とても厳かな気分。



a0339187_15043000.jpg
「祈祷殿」の「長床」

a0339187_17394946.jpg
大前挙式 (社のHPより)

                                              

 続いて、本宮大前の西に建つ「祈祷殿」、その一画に造られた「長床」での挙式は、大前の尊い場所で厳かに進められた。斎主、典儀、雅楽を演奏する伶人や「みつるぎ」の舞を奉納する巫子などしっかりとした儀式だ。この挙式場は本殿に参拝する人たちからは「丸見え」、友人なども祈祷殿の横に椅子がしつらてあって挙式に参加することができる。せっかくの晴れの舞台だから、大勢の人に祝ってもらうのも良いことだ。


          


a0339187_15044985.png
披露宴 河文


 披露宴は場所を変えて名古屋老舗の料理屋さんで執り行われた。和風が好きなお二人なので、披露宴でも衣装替えは和服のみ。職場結婚なので披露宴は和気藹々とした素敵な雰囲気であった。ぜひ、末永くすばらしい家族となることを願うばかりだ。小生が年老いた暁には、この夫婦にもお世話になるやもしれない(^^ゞ。


 正月明けからは、雪が降ったりとばったりとバイクは冬眠状態。凍結や積雪で岐阜や長野はもちろん、愛知や三重、滋賀の山道もバイクでは行けない。せいぜい、クルマで立ち寄り温泉や食材の海産物なども求めてのドライブが精一杯だ。お山に走りにいける春が待ち遠しい。





by akane8150 | 2017-02-02 18:08 | Life | Comments(2)
Commented by bikebiyori at 2017-02-09 14:50
おめでとうございます!!!
熱田神宮で結婚式なんて… 居合わせた方も幸せですね〜

近々名古屋に行くことになりそうなので ここにも行ってみたいなぁって思ってます(^^)
Commented by akane8150 at 2017-02-11 19:59
こんばんは
カメラマン頼まれた以上は がんばって一杯写真撮りました。新婦側の参列者から、小生は親族じゃなくって。。。委託したカメラマンと思われていたようです(>_<)
line

Golf Bike Cars and Beer


by akane8150
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite