小生の備忘録

akane928.exblog.jp ブログトップ

RZ250改 8 矢作ダム 紅葉プチツーリング




 久しくRZのエンジンに火を入れていないのが気になっていて、三河の紅葉を見がてらRZを引っ張り出してみた。この前走ったのは3ヶ月前だけど、12Vの小さなバッテリーはすっかり上がっていた。ニュートラルランプさえ点かないけど、チョークを引いてやれば数回のキックでエンジンは元気よく目覚めてくれる。

a0339187_21571430.jpg
a0339187_21365292.jpg
矢作ダム


 こんなプチツーリングでふらっと走りに行く先は三河方面。グリーンロードで市街を抜ければ自宅から30分で交通量も減ってバイクには楽しい道となる。グリーンロードの枝下ICから矢作川を上流に向かうと矢作ダムに至る。ふもとからダムに登ってゆく左岸のワインディングはかなり面白い。タイトなコーナーが続くのでスピードは上がらないが、リズムよく切り返してゆくのは楽しい。

 ダムの駐車場は天候がよければバイクやスポーツカーでいつも賑わっている。走ってきた高揚感でダムを見ながらの一息休憩は至福の一時だ。集まる好き者達もジェントルな人が多いのか、空ぶかしや危険な走行をする光景を見ることもない。山奥にあってトイレも完備しているのもありがたい。

 ここからダム湖をクネクネ走って稲武へ抜けるのもよし、北へ上がって上矢作からさらに山奥に向かうのもよし。天気がいいとソロライダーからマスツーリングのバイク集団にすれ違うことも多い。奥三河の交差点ともいえる稲武の道の駅はバイクが沢山集まる場所、愛知の「針テラス」と言ってもいいだろう。



a0339187_21333021.jpg
a0339187_21332413.jpg
RZ250改 1981


 この日はプチツーリングのつもりであったので、ダム湖湖岸の紅葉を楽しみながらさくっと帰路についた。湖岸にはもみじが尽きることなく植えられていて紅葉のまっさかり、鮮やかに色づいていた。廃校となった校庭には大きなイチョウが黄色い絨毯を作り出していて、Uターンして写真にパチリ。東北の八幡平には遠く及ばないが地元の紅葉を楽しめた。


a0339187_21335622.jpg

 RZはすこぶる調子がいい。今年はタンクなどの外装に手を入れて気分一新。穴漏れでコーティング治療を試みたが、今のところ漏れは見当たらずひとまず治ったよう。前後スプロケットとチェインも新しくしたが、リプロのサイズダウンしたチェインとスプロケットが今風のようでオリジナルを探すのには手間がかかった。


a0339187_21341958.jpg

 MT-01が240kg 対してRZが140kg この差はとてつもなく大きい。RZで走り出すとすぐに感じるその軽さ、とりわけワインディングでのライン取りは自由度が高くって安心して飛び込んでゆける。リアサスペンションをOHした甲斐もあって古さを感じないくらいよく動いてくれる。小生はこのバイクで学んだことが多いのか、コーナーの手前での十分な減速とアクセレーションしたコーナリングに心がけている。対向車も怖いので、左カーブではイン寄りに右カーブではアウト寄りのライン取りだ。MT-01の怒濤の加速、対してピークバンドに入ったときのRZの切れの良さ、どちらも正しく面白い。


a0339187_21342872.jpg
RZ250改 1981


 このバイクを初めて「オートバイ誌」で見たときのインパクトは30年以上経った今でも感じることが出来る。タンクからサイドカバー、シートに至る流れるようなデザイン。それを強調するかのようなゴロワースのライン、大口径のヘッドライトとブラックアウトされたハンドル周り。タンクのボリューム感とニーグリップに合わせた絞り込みとシートカウルにつながる曲線。多くのバイクを乗り継いできたがこのバイクだけは手放さなかった事はどうやら正解のようで、今も眺めているだけでも十二分に楽しい




知っている人にはお馴染みの加茂広域農道、今回のルートではないがもう一つの三河地域で名の知れたワインディング。直に凍結などで走れなくなるだろう、春までお預けだ。








by akane8150 | 2017-12-04 22:59 | Motorcycles | Comments(6)
Commented by Rip at 2017-12-06 14:07 x
2stのロードバイクの人気が薄れていたころにRZが登場したと思います。
はじめは「売れるのかな。」と思いましたが、250の方は後継のTZRがライバルメーカーと火花を散らすジャンルに発展しましたね。

でもインプレッションは、丸みを帯びたタンクのRZの方が大きい気がします。
特に、この350タイプの白+ブルーツートンのカラーリングが一番エレガントで美しいと思います。

2stのエンジンを思いっきり噴かしてみたいです。
Commented by akane8150 at 2017-12-06 16:47
Ripさん こんちは
関西忘年会は楽しそうですね 都合がつけば酒の席にも合流したいのですが、なかなか実現できません。
Ripさんのバイク歴には、RDやマッハ、GTなども登場するんでしょうか??(^^)
Commented by TigerSteamer at 2017-12-07 21:44
お久しぶりです。
実はオートバイの乗り換えを考えています。大病以来、重さが身にしみるようになったタイガーから、もっと軽くて気軽に乗れるオートバイへ。候補の一つに挙げていたXSR900は、最新のライディングテクノロジーをふんだんに盛り込みながら、古きよき日のスタイルを兼ねあわせたモデル(オーセンティックたら言うそうです。初めて知りました)です。RZ250にそっくりなカラーリングもラインナップに載せていて、かなりお気に入りの1台でした。もうこれに決まりかなと思っていましたが、この記事を見て考えを改めた次第です。RZ250ならバルタンメーターでしょう。カラーリングだけ似せててもダメです。メーター周りを換装できるオプションがあるなら買ってやらんこともない(だいぶ偉そう)っす。
Commented by akane8150 at 2017-12-08 08:55
TigerSteamerさん ホントお久しぶり ずっと更新されていないので心配していました。ぜひまた活動を開始されて、読み応えのある記事をアップされることを願っています。
「バルタンメーター」ですか、そう言われるとバルタン星人にそっくりですねえ。RZのメーターケースは今も手に入るので、社外の電気式のタコメーターとスピードメーターを移植するとか。。。XSRのメーターを切った貼ったでバルタンメーターケースに埋め込むとか。。。 こりゃ大変だ(^^)。
なにはともあれ、お元気でよかった!
Commented by yukifukaa at 2017-12-13 07:53
僕のブログへのコメント、ありがとうございました。
RZ!!!
僕が高校生の時に初めて新車で購入した中型が、出るって聞いて予約したRZ350でした。ツーリングで信州とか横浜まで走ったり、当時は大阪に住んでいたので、中山や鈴鹿などのサーキットもRZで走っていました。
大学で東京に来て、就職しても大阪のガレージに置いてたのですが、最終的に知人にあげてしまいました。
ずっと持っていればよかったと後悔しています。
当時からずっと持ってるのはヤマハのポッケミッドナイトだけです。

またいつかRZは乗りたいと思っています。
Commented by akane8150 at 2017-12-13 21:25
ゆきふかさん こんばんは
書き込みありがとうございます バイク歴を聞くとほぼ小生と被っているようで身近に覚えます ミッドナイトスペシャルは素敵ですね 当時、250にも設定があって親友が大事にしてました 貴殿と同様にこのRZはこの先も手元に残して行くと思います
S500のV8パワーにも共感できるし ディアベルのマッチョさもいいな〜 これからもブログに立ち寄らせてもらいます よろしくお願いします
line

Golf Bike Cars and Beer


by akane8150
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite